FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検診に行ってきました。9月。

2014-09-25 12:45


うぃたんの検診に行って来ました。
いつも週末に行くのですが管理人出かける予定があったので、数日早く行きました。
そう、GLAYEXPO。レポートはこちら。
今回、うぃたんが初めて病院に行った時から約6年間主治医としてお世話になり続けた先生が辞められるとの事でお菓子を持って挨拶してきました。寂しいですね。
うぃたんの事をよくわかってくれていただけに先が不安でもありますが、仕方ないです。
体重は33g。糞便検査もOK。
先生の所にも羽衣ちゃんがいるのですが、相変わらず鼻ぐじゅぐじゅとくしゃみがあるとの事で、一応甲状腺を疑ってヨードを上げると少し良くなるみたい、との事でした。
うぃたんにも甲状腺の疑いがない訳でもないんですけどねー。
まぁ一時期最高で38gまで行きましたが、体重もうまく管理できているしね。
と、いうか羽衣さんは梵天がある以上、くしゃみや鼻ずるずるになりやすいと思うんですよね。
人間でいえば鼻の穴が上を向いている所に前髪が常にかぶさっている状態で呼吸している訳でしょう?
払いのけたくても鳥さんは手が使えないし、普通に考えたらむず痒くていられないと思うんだけど。
14kensin9-2.jpg
先生が最後なのでお薬の整頓を相談してきました。
いままで飲んできたPBFD用のお薬に加えて、羽毛黄色味疑惑の為強肝剤を2種強めたもの、あとは6~7月に吐きが見られたので胃腸薬をそれぞれ半量ずつ増やしていたいのですが、8~9月は1度も吐きがなかったので、胃腸薬をやめて
強肝剤2種を規定量半分プラスだけで様子をみる事にしました。
強肝剤+胃腸薬はまだあるので吐き気などの消化系の症状が見られたらそちらに切り替える予定です。
羽根は相変わらずで、たまーに血軸も見られることから、今後再検査の予定はない事をお伝えしてきました。
先生が受け持ったうぃたんと似た感じの子や長期のPBFDの子の中には途中でお薬やめた子も多く、続いているのはうぃたん位だそうですが、うぃたんは続けられる環境にある限りはこのままうまく管理していけたらいいかなーと。
14kensin9-3.jpg
ちらっとお話してきたんですが、この病気(PBFD)の子は精巣腫瘍があまり少ないような気がする、と先生がおっしゃってました。
管理人、腫瘍に関しては少し覚悟してるんですよね。精巣腫瘍に限らず免疫力が低いという事は逆に腫瘍になりやすいんじゃないかと。
確かに言われてみれば、うぃたんは発情はしていると思うんですが、おちりふりふりって1度も見たことがない。
最初は病気持ちだから、そこまでの体力がないのだろうと思っていたんですが、ガチャにうへうへしてたり、まんまあげるーとか、目を白黒させて鏡にコンコンやってたりはするんですよね。
うーん、精巣腫瘍は年をとってからの方が出てきやすいから、悲しい事にPBFDの子はまずその年代まで生きる事が難しく症例が少ないのかな。勿論、長生きだってできると思いますが。うぃたんももう6才半なのでまずまずですよね。
精巣腫瘍はどちらかというと急性というより慢性進行に近いような気がしますが、免疫が低いとあっという間に悪くなってしまうだろうから、PBFDの子は精巣腫瘍と気づく前に亡くなってしまう可能性もあるかもね。
あーでも、それでも鼻色でわかるかな・・。
なんにしても気を付けないとね。
うぃたん、次回から先生が変わるよー。
14kensin9-4.jpg
通院時のうぃたんのキャリー状態。
粟の穂とお伴のゴーペンももちゃんと、オーツ麦、オーチャードグラス。
水は別口で持っていくけどこの日は忘れちゃったのね。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

「あたまかくさず、ちりかくしゅ!」
いや、それ普通だよ・・。
「すとぉかー(=管理人)たいしゃくでしゅ。」
・・・
にほんブログ村 鳥ブログ 羽衣セキセイインコへ

「だいしゅきなごんべさんとにらめっこちう・・。」
ランキング参加中
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みん

Author:みん
おしゃべり大好き羽衣セキセイの羽衣ちゃんとの日常をまったりと綴りたいなと思って始めました!
うぃの闘っている病気、PBFDなどについても書く予定です。

羽衣(うい)ちゃんは2014年12月10日お昼過ぎに6歳9ヶ月で永眠しました。
PBFDと闘っていましたが、毎日元気に遊び、沢山の方々に愛されてとても幸せだったと思います。
また会おうね、うぃたん。

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。